Top > 現金化 > 現金化!金欠時の3つのステップで対応可能なはず!

現金化!金欠時の3つのステップで対応可能なはず!

金欠時にお金を得る現金化の方法として、

① クレジットカードを持っていて利用可能残高がある場合は、一番簡単なのはクレジットカードの現金化です。

利用可能残高の部分を現金として手に入れる方法で、現金化を行っているサイトを利用するか、クレジットカードでAmazonギフト券などを買いそして売るという方法があります。携帯決済で購入したAmazonギフト券を現金化する方法もありますが、数万円という小額の現金化する方法です。

参考サイト

Amazonギフト券換金

 

② この方法(クレジットカード現金化や携帯決済の現金化のAmazonギフト券を購入できない場合)が使えない場合は、家にあるものをひたすら漁ってみることがお勧めです。

例えば昔買った電化製品、貴金属類、時計や洋服など換金できるものがいくつか出てくる可能性があります。

今はフリマアプリ等の普及で中古品に対しての抵抗が減っているので、自分では売れないなと思っている商品でも値段がつくことがあります。

これでもダメなら、

③ 新宿や渋谷などの繁華街をウロウロしてみることです。これらの繁華街では毎日のようにアンケートの依頼というのが行われていて、年配の女性に声をかけられて簡単なアンケートに答えるだけでお金や換金できる可能性が高い図書カード等が貰えます。

 

現金を得るなら消費者金融でお金を借りる方法もある

人は必ずと言っていいほど料金を支払っています。また、突然の出費もほとんどの方は経験することでしょう。

家族にも知人にも相談しずらいものです。

もしその様な場面に出くわした場合解決方法はあるのでしょうか。

即日お金が必要な場合、一番簡単な現金化と言えば、自分の持っている使ってない物を売るのが簡単でしょう。

しかし、高額は望めそうもありません。

そこで、即日にまとまったお金が必要な場合は消費者金融にお願いすることが一番簡単ではないかと思います。

テレビのCMでも取り上げられているレイクや、アコムなどです。

消費者金融をお勧めする理由として挙げられるのが、最短申請後一時間で融資可能であること、会社によっては初めての利用の場合、無利息期間が設けられている会社が存在することです。

即日必要な場合、そして、その期間内に全額支払えるなら利子は発生せずにお金が借りれるということです。

即日融資となれば消費者金融に相談するのが一番簡単なのではないでしょうか。

 

クレジットカード現金化のメリットとデメリット

生活費が足りない、でもクレジットカードのキャッシング枠がもうない!といった時に使えるのがこのショッピング枠の現金化です。

仕組みとしてはクレジットカードのキャッシング枠20万円、ショッピング枠30万円だった場合、キャッシングで20万円使ってしまったのでもうお金を借りられない時に残ったショッピング枠の30万円を現金化する仕組みです。

ではどうやってショッピング枠を現金化するのか、やり方は大きく分けて二つあります。

自分で現金化する方法と、現金化をしてくれる会社を通す方法です。

まず自分で現金化する方法は家電やブランドバッグなどを買い、そのまま質屋に入れる方法です。ですがこの方法は質屋買取なので良くても大体半額くらいの買取なので半分は損してしまいます。言い換えるなら25万円のバッグを10万円〜15万円で新たとします。

そうすると現金で15万円手にはいりますが逆に10万円損したことになりますので約50%の現金しか現金化出来ないので非効率といえます。

では、二つ目の現金化してくれる現金化会社を通す方法です、方法としてはその現金化会社に欲しい金額を提示します、そうするとその現金化会社はAmazonのギフト券eメールタイプ○○円購入してくださいと連絡が来るのでそのギフト券eメールタイプをクレジットカード決済で購入します。

そうするとその現金化会社がAmazonギフト券eメールタイプを70%〜80%で買ってくれるのです、大体20万円の提示をすると16万円で買い取ってもらえます。

この二つの現金化のメリットは現金が今すぐ欲しい場合にはとても役に立ちます。

しかしデメリットとしてはそもそもこのクレジットカード現金化は法律的には犯罪です、

ではなぜバレないのかと言うと、まず自分でやる方法はただ単にお気に入りのバッグをクレジットカードで買ったけどやっぱり売りたくなった、という事も考えられるので追求できないです。

そして次に現金化会社を通してですが、これは善意の第三者方式です、これはAmazonギフト券eメールを友達のプレゼントで買ってあげたけど。

やっぱり辞めた、これをAmazonギフト券を買いますよーといった現金化会社に

”売っているだけ”なのでバレにくいです、

ですがあまりにも多い頻度でこれをやっているとクレジットカード会社から指摘される事があります、沢山のギフト券お買いになってますがどうしましたか?など聞かれます、

ここで疑いを持たれてしまうと、クレジットカードの限度額引き下げや、停止にもなりかねないので計画的に利用する事をオススメします。2〜3回だったら大丈夫です、

なので急な入り用の時に便利ですね。

ただ気をつけておかないといけないのが、

翌月にはこの分の請求がまるまる来てしまうのでクレジットカード会社に電話して分割などの手続きをとっておく事をオススメします。

大概の人が次月には支払えない額だと思うので……。

現金化

関連エントリー
少額の現金化!働くのも一つの方法クレカの現金化するタイミングは重要!現金を借りれる「定期預金担保貸付」知っていますか!?クレカ現金化の仕組みと暴利に迫る現金化!金欠時の3つのステップで対応可能なはず!
カテゴリー
更新履歴
インターネット利用の医療事故情報センター(2017年7月31日)
少額の現金化!働くのも一つの方法(2017年7月29日)
クレカの現金化するタイミングは重要!(2017年7月29日)
現金を借りれる「定期預金担保貸付」知っていますか!?(2017年7月29日)
クレカ現金化の仕組みと暴利に迫る(2017年7月29日)