Top > 現金化 > ヤフオクでamazonギフト券を現金化する注意点

ヤフオクでamazonギフト券を現金化する注意点

amazonとはさまざまなものが売ってい要るし、最短で当日もしくは翌日と大体注文してすぐ届くのがウリなので利用する人も多いだろうと思います。

なのでamazonギフトを貰ったり送ったりする人が増えたのもあるのですがこれは他の金券類とは違って現金化するのはちょっと難しくなるし手軽に現金化できないのはネックなのです。

関連

現金化!金欠時に3つのステップで対応可能

一番いいのは自分で使ってしまう事なのですが、自分では必要ない場合売りたいと思っても街中の金券ショップではまず買い取ってくれません。

何故かというとamazonギフトはEメールタイプ、カードタイプと分かれている上にEメールタイプなら番号が送られてくるだけなので本当に使用していないのか判断がつかないためです。

またカードタイプは番号を削って入力するのですが偽物も横行している上に削ってみても番号が本物かどうかはamazonアカウントに登録しないとわからないので判断が出来ず買取していないことも多いのです。

そこで買い取ってもらおうと思うと実店舗では無理なのでネットからという事が多いのですが買取率を急に下げられたりという悪質なものも存在し自分の希望金額では売れない場合があるのでそういうリスクが一番少ないヤフオクを利用して現金化するのが一番手っ取り早いと思います。

ですが手っ取り早いのですが中には悪質な詐欺を働こうとする人もいるのでその場合には注意が必要です。

どこに気を付けるべきかというと、絶対に「入金確認をしてから番号を送付する」

という事です。

かんたん決済の特徴である「入金確認メール」と「入金反映」のタイムラグを利用した詐欺に気を付けるべきなのです。

ヤフオクにはかんたん決済というTポイントで支払が出来るものがあります。

これを使うと買った人が全額ポイント払いと選択すると出品した人には「Tポイントの支払い完了メール」が届きます。

しかしそれがアカウント明細に反映されるには少し時間がかかるので出品した人は「Tポイントでの支払い完了メール」がすぐ届いたので安心してしまって番号を送付してしまうのですが、すると買った人が取引をキャンセルするのです。

すると振込みもキャンセルされてしまい、連絡も取れないようにアカウントも消して逃げてしまいます。

ヤフオク側もお金が入金されるまでは取引しないように注意喚起をしているので対応もしてくれないので泣き寝入りすることになります。

詐欺られない目安としては落札してきた人の評価を見て判断するということも重要です。

アカウントを消して逃げるような人は新規アカウントか評価が低いアカウントが大半ですので過去にどんな取引をしてきたのかを知ることで目安になります。

ここをしっかり見極めると一番取引がスムーズに終わり現金化が出来るのはヤフオクになると思います。

 

現金化

関連エントリー
アマゾンギフト券買取サイトの選び方ヤフオクでamazonギフト券を現金化する注意点アマテラは業界最高レベルの最低保証買取制度ありAmazonギフト券買取は危険なのか!?Amazonギフト券を現金化する手順なんて方法もある!少額の現金化!働くのも一つの方法クレカの現金化するタイミングは重要!現金を借りれる「定期預金担保貸付」知っていますか!?クレカ現金化の仕組みと暴利に迫る現金化!金欠時の3つのステップで対応可能なはず!